宮崎で墓石(お墓)のことなら(有)みかげ石材

 

(有)みかげ石材 宮崎市|都城市|お墓・墓石大展示場

 

みかげ石材は宮崎市・都城市で墓石(お墓)石材加工、宮崎県宮崎市に2店舗、

みかげ石材宮崎店(新名爪)、みかげ石材南部店(郡司分)、

宮崎県都城市に1店舗にみかげ石材都城店(早鈴町)に墓石展示場を完備

お墓の形も和式・洋式・デザイン墓石・芝墓石などを豊富な石種で展示してあり

3店舗の総展示数が70基を超える大展示場ですので、実際に触れて頂なら

安心してお選び頂けます。又、みかげ石材オリジナル自由設計墓石も承っております。

対応墓地規格

【宮崎市】 みたま園 、南部墓地公園、 芝墓地、毛久墓地、 下原墓地、 権現墓地、福島町墓地、倉之町墓地、

瀬頭墓地、戸林墓地、桃山墓地、下原墓地、佐土原町墓地公園、龍福寺墓苑、木原墓地

【都城市】 上長飯(かみながえ)霊地公園川東墓地、川東新墓地北墓地、南墓地西墓地 、西新墓地、東墓地

その他の墓地にも自由設計で対応しております。

 

  【宮崎店】 宮崎県宮崎市新名爪4155-11 Tell(0985)39-8893

  【宮崎南部店】 宮崎市大字郡司分丙 9258Tell(0985)89-0038

 【都城店】 宮崎県都城市早鈴町1488-1  Tell(0986)23-6969

みかげ石材では特殊な接着剤を使い全墓石標準で『耐震施工・地震対策』致します

ここ10年をみると、震度6以上の地震が30年前と比較して22も増えています。

記憶に新しいところでは、阪神・淡路大震災や新潟県中越地震、能登半島地震など多くの被害を出した地震があります。

 

テレビのニュースなどでは、家屋の倒壊や鉄道・道路の被害・墓石倒壊の映像がよく放映されています。

 

従来の墓石は縦揺れには強いが横揺れには弱い構造になっていました。地震に強いお墓造りに最も重要なのは横揺れ対策なのです。

そこで当社が使う墓石用耐震接着剤は粘着力が非常に強く耐震性に優れた接着剤で、特に粘りが強いのが特徴です。 

近年、墓石用の免震材も数多く出回っていますが比較的コストが高く、そのうえ使う場所が限られている物が殆どです。

例えば墓石本体には使用可能だが、墓石の外柵には使用できない物も多くあります。しかし、当社が使うこの特殊な接着剤は墓石本体にはもちろん墓石の外柵まで使用できますのでお墓全体をお守り致します!

『脅 威 の 粘 着 力』

宮崎市新名爪自社工場での墓石本体吊り上げ実験映像

9寸墓石

この粘着力こそがお墓を地震から守るのです。阪神淡路大震災クラスの地震にも対応したこの接着剤の使用で耐震性・耐久性はもちろん低コストを実現し全ての墓石『標準施工』で実施しております。

耐震免材がオプションではまったく意味がないのです!現代のお墓にとって耐震対策は必須で、全ての墓石、墓石本体から外柵まで耐震してこそ耐震施工と言えるのです。

 

Copyright (C) [有限会社みかげ石材] All rights reserved.