宮崎で墓石(お墓)のことなら(有)みかげ石材

 

(有)みかげ石材 宮崎市|都城市|お墓・墓石大展示場

 

みかげ石材は宮崎市・都城市で墓石(お墓)石材加工、宮崎県宮崎市に2店舗、

みかげ石材宮崎店(新名爪)、みかげ石材南部店(郡司分)、

宮崎県都城市に1店舗にみかげ石材都城店(早鈴町)に墓石展示場を完備

お墓の形も和式・洋式・デザイン墓石・芝墓石などを豊富な石種で展示してあり

3店舗の総展示数が70基を超える大展示場ですので、実際に触れて頂なら

安心してお選び頂けます。又、みかげ石材オリジナル自由設計墓石も承っております。

対応墓地規格

【宮崎市】 みたま園 、南部墓地公園、 芝墓地、毛久墓地、 下原墓地、 権現墓地、福島町墓地、倉之町墓地、

瀬頭墓地、戸林墓地、桃山墓地、下原墓地、佐土原町墓地公園、龍福寺墓苑、木原墓地

【都城市】 上長飯(かみながえ)霊地公園川東墓地、川東新墓地北墓地、南墓地西墓地 、西新墓地、東墓地

その他の墓地にも自由設計で対応しております。

 

  【宮崎店】 宮崎県宮崎市新名爪4155-11 Tell(0985)39-8893

  【宮崎南部店】 宮崎市大字郡司分丙9258 Tell(0985)89-0038

 【都城店】 宮崎県都城市早鈴町1488-1  Tell(0986)23-6969

豊富な実績から生まれた安心の耐震責任施工 

『地震に強いお墓づくり』 鉄筋三重構造

お墓は基礎工事が大事 専門店だからできること

お墓をお建てになるにあたって、基礎工事はとても重要なところです。

    基礎工事次第では、わずか数年で外柵(玉垣)・納骨堂に亀裂が入ったり、

   お墓本体が傾いたりするような事にもなりかねません。そんな事の無い様、

       当社では基礎に鉄筋を使用するなど基礎工事には神経を注いでおります。

ここでは、当社の基礎工事 責任施工 を簡単にご説明していきます。

 

写真1

写真2

写真3

お墓のベースとなるベタ基礎をする為床掘りをしランマーで入念に地固めをしていきます。

地固めした後、鉄筋を並べコンクリート流し込みます。

お墓のベース基礎完成。この状態でコンクリートが乾くまで数日乾かします。

写真4

写真5

写真6

【外柵工事】地震の横揺れに耐えれる様にベース基礎にドリルで穴を開け、外柵の石固定する為『縦筋』を配筋します。 更に、角の柱にはほぞを入れてより揺れに強い構造にしております。 【本体下鉄筋】ベース基礎鉄筋と外柵縦筋、そして本体下鉄筋と、鉄筋の三重構造で地震から守ります。
写真7 写真8 写真9

外柵同様本体納骨堂の柱にもほぞを入れて耐震構造になっております。

接着各所には、特殊な接着剤を使用します。阪神淡路大震災クラスの地震にも絶えた接着剤を使用します。

【完成写真】20年以上熟練した自社職人によるとても綺麗な仕上げです。

お墓の工事は見えない所が最も大事なのです

尚、当社ではもちろん目地等の見える所も神経を注ぎ、丁寧に仕上げおります。

当社ではこの様な工程を写真に撮り、工事完了後すべてのお客様に

お渡しするように致しております。ご安心して工事をお任せ下さい。

Copyright (C)  [有限会社みかげ石材] All rights reserved.